主婦でも借りれるカードローンの限度額は?

カードローンは年収、そして収入の安定性により限度額が決まります。

主婦が借りれる限度額は年収にもよりますが、
10万円~30万円くらいの範囲で借りている方が多いです。

 

少し多い方だと50万円を借りている方もいますが、
100万円になるとかなり少なくなってきます。

消費者金融のカードローンやキャッシングは、
年収の3分の1までしか借りられません。

 

主婦が地道に返済できる借入額としては、
30万円くらいが妥当なところでしょう。

主婦の多くは正社員ではなく、パートスタッフとして働いています。

非正規の方の平均年収は200万円未満であるため、
50万円の借入になると本人も少し多いと感じるようです。

 

また、限度額は本人の信用度によっても変わってきます。

以前にローンを利用していて、
何度も延滞している方なら高額の利用は望めないでしょう。

過去の利用状況はすべて個人信用情報機関にデータとして残っているのです。

延滞が一度もない方だと、はじめて借りる業者でも
多めの枠を用意されることが多いです。

銀行のカードローンやキャッシングは総量規制の対象外ですが、
いくらでも借りられるわけではありません。

消費者金融と同じく、30万円程度と考えておくといいでしょう。