カードローンのメリットとデメリットは?

カードローンは主婦に人気なのです。
多目的に借りられるキャッシングも人気ですが、
カードで借入と返済ができるカードローンは
それ以上の人気があります。

 

最大のメリットは、カードを使って
口座から出金や入金をする感覚で使えることでしょう。

キャッシュカードの利用したことがある方ならば、
使い方はとってもに簡単です。

専用ATMにカードを挿入して、
暗証番号と借入額または返済額を入力すればいいのです。

一度その便利さに慣れてしまうと、
カードのない多目的ローンは使えなくなるほどかもしれません。


金融機関は主婦向けの融資をアピールしているところが多いですが、
これは主婦を優良客とみなしているからです。

家計や収支の状態を把握し、
返済計画をしっかり立ててから借りる方が多く、
遅延が非常に少ないからです。


主婦にとって非常に便利なカードローンですが、
便利さゆえのデメリットもあります。

提携機関やコンビニATMでも借りることができ、
特にコンビニは24時間365日対応しているので、
ちょっとお金がないときに 気軽に借りすぎてしまう方がいます。


非常に簡単に借金ができる仕組みなので、
借りすぎ使いすぎの原因になりやすいのです。

浪費グセ、買い物依存症などの傾向がある方は、
十分に注意して使うことをおすすめします。

カードローンとキャッシングとの違いはこちらをご参考にしてください。