レディースフタバの在籍確認はプライバシーを守ってくれます

レディースフタバは融資限度額が10~50万円と小口ですが、
パートやアルバイトでわずかでも収入のある主婦や、
配偶者の同意書があれば
収入の無い専業主婦でもカードローンを利用できます。

 

他の多くの消費者金融では
総量規制で収入の無い専業主婦に対しては
配偶者の同意書を提出しても
一切融資を行わないという会社が多いのですが、
レディースフタバでは配偶者の収入によって
専業主婦でもキャッシングサービスを利用でき、
柔軟に対応してもらえることがフタバの最大の魅力です。
 

主婦の方も少しでも収入があるなら
申込書に記入しておけば審査が行われる際に考慮してもらえます。

 

フタバでは融資限度額に関係なく
必ず勤務先への在籍確認が行われますが、
確認の際は顧客のプライバシーに十分配慮がなされています。
 

在籍確認の電話は金融会社ではなく
オペレーターの個人名を名乗り、
用件を聞かれた際に返答する内容や時間なども
細かく指定することが可能です。
 

さらに職場で誰かが着信履歴を見てかけ直した場合でも
「フタバ」ではなく別の名称で応対するようになっているので、
金融会社からの電話であることが
誰にも知られないように配慮がなされています。

 

希望すれば在籍確認で電話をかけるオペレーターについて
男性または女性が行うように指定することも可能です。
こういうところも、女性に嬉しいですね。

 

詳しくはこちらからです ↓ ↓


レディースフタバ