専業主婦がクレジットカードを作る時の審査基準は?

主婦の方でもクレジットカードは持つことができます。
そのためには、申込みをして審査に通る必要があります。
それぞれの会社によっても違ってきますが、
柔軟な審査基準のところもあります。

主婦の方でも、派遣社員や正社員またパートなどで
自分の収入がある方は、審査に有利です。

 

かといって、収入のない専業主婦はクレジットカードはもてないの?
というと、そんなことはなくって、
専業主婦も申込みOKのクレジットカード会社はたくさんあります。

専業主婦がクレジットカードを作りやすいこともあるんです。
流通系と言われているスーパーマーケットやデパートなどが
発行しているクレジットカードです。

流通系のクレジットカードなら主婦申し込みOKと
記載している会社が多いです。
お店でお買い物されるお客様を増やしたいために
クレジットカードを発行している関係で、
審査が比較的通過しやすくなっているのですね。
詳しい解説はこちらでもしていますので、ご参考にしてください

流通系のクレジットカードにも、審査に通る必要があります。

専業主婦のクレジットカードの審査基準は?

働いている方がクレジットカードを申し組む時にも
専業主婦にも、審査があります。

気になる審査基準ですが、

・配偶者に収入はあるか
・住所・電話番号しっかりしているか
・信用情報は?

まずはこの3つがポイントです。

この中でも「信用情報」は最優先されていて、
過去にクレジットカードやローンで延滞・事故があったり、
公共料金の延滞などがあっても不利になってしまいます。

また配偶者の方を含めてご家族の中に
多重債務者(色んなところでお金を多額に借りている)がいても、
審査が厳しくなってしまいます。
 
まずは、
専業主婦申込み可のものから
あなたのライフスタイルに合ったクレジットカードを選びましょう。