専業主婦もクレジットカードを作れます

主婦だからと、お金を借りるのを諦めていませんか?
専業主婦も、パートをしている方でも
クレジットカード・カードローンやキゃシング等で
お金は借りることは出来ます。

主婦がカードを持つ方法は2種類あります。
1つ目は、配偶者(ご主人)が入会しているカードの家族会員になる。
2つ目は、直接本人が申込む方法です。

 

私が銀行で勤めていた時に、直接または電話でも
「専業主婦ですがクレジットカードを作れますか?」とよく聞かれました。
以前は専業主婦だとクレジットカードのの申込みも難しかったのですが、
最近では、『学生・主婦・パート・アルバイトの方もお申し込みいただけます』
という、専業主婦の方でもクレジットカードが作れる会社が増えてきました。

お金を借りるには、審査に通過しないといけません。
これは主婦の方に限らず、パートをされている方も
もちろん、社員として働いている方も同じです。
クレジットカードの限度額や審査基準は、会社によって違います。

その中でも、主婦OKのところや
収入証明不要で申込みが出来る会社もあります。

 

クレジットカードには、銀行系や信販系、メーカー系、航空系、 流通系など、
発行する会社によって様々な種類があります。

主婦の方が持っていて、お得なのは流通系のカードです。
流通系は百貨店やデパート、スーパーマーケットなどが
発行しているクレジットカードです。
クレジットカードの中でも、審査が厳しいのが銀行系で、
比較的審査に通過しやすいのが流通系と言われています。

お店でお買い物されるお客様を増やしたいために
クレジットカードを発行している関係で、
審査が比較的通過しやすくなっているのですね。

流通系のクレジットカードなら主婦申し込みOKと
記載している会社が多いです。

日頃からお買い物にご利用している流通系でクレジットカードを
発行していないか、調べてみると良いですね。

普段から利用しているスーパーや百貨店などの
クレジットカードを作っていれば、
ポイントアップや還元があったり、
駐車場の料金が一定時間無料になるところも。
メリットや特典があるところを選ぶのがポイントです。

また流通系カードは店内や、
店頭カウンターでカードの募集をしているところもありますが、
店頭カウンターで申込みして作るよりも、
インターネットから申し込んだほうが、
キャンペーンによる特典が多く貰えることが多いです。